https://dora-neco.com/

 

ロシアの国宝であるサイベリアンフォレストキャット。

このサイベリアンフォレストキャットはとても人気がある猫です。

体も大きくジャンプも得意です。

スポンサーリンク

サイベリアンフォレストキャットの画像と動画

子猫の間から胸元辺りの毛がすでに多く見られます。

このダブルコートである毛で寒い冬を越えてきた猫です。

柄も様々なサイベリアンフォレストキャットです。

色によっても印象が大きく変わります。

どんな行動をするのか必見です!

[cc id=20]

サイベリアンフォレストキャットの性格

体も大きくハンター気質です。

ロシア東部で自然発生した猫ですがはっきりした起源は分かっていません。

起源は明らかにはなっていませんが歴史は西暦1000年頃からととても歴史がある猫です。

このサイベリアンフォレストキャットはロシアの初代大統領ゴルバチョフ大統領、メドヴェージェフ大統領も飼っていたとされる猫です。

サイベリアンフォレストキャットはシベリア猫とも呼ばれていてとても馴染のある猫の様です。

歴代の大統領に愛されたこのサイベリアンフォレストキャットは温厚ですが好奇心旺盛でとても活発です。

そして犬にも負けない賢さを持ち合わせています。

おもちゃで遊ぶこともでき、投げたボールを取ってくることもできます。

名前を呼ぶと返事をしてくれるでしょう。

そんな賢さからしつけもしやすく飼いやすいでしょう。

体も大きく鋭い目から想像できるようにハンター気質でもあるようです。

虫やねずみはもちろん、泳いでいる魚も捕まえるそうです。

近年は室内猫が多いので水槽などがない限り捕まえることはできないでしょう。

飼っていた猫が昔、留守の間を狙って水槽の金魚を捕まえようとしたことがありました。

現場は見ていませんが水槽の水は半分ほどなくなりびちょびちょになっていたことがあります。

しかし金魚は無事でした。

サイベリアンフォレストキャットは活発なだけではなく人懐っこい部分もあり普段の姿とは若干ギャップがあるようです。

この大きな体ですり寄られるとギャップがありすぎるかもしれませんね。

[cc id=20]

サイベリアンフォレストキャットの大きさと体重

どこまで大きくなる?

オス:6.0kg~10.0kg

メス:4.5kg~9.0kg

数字通り一般的な猫に比べると大型の猫になります。

ハンターとしての肉体を持っていて体も大きいことから食事の与える量も多めになることが予想されます。

キャットフードのだいたいの量では足りないと思うので調整してあげましょう。

食事は高タンパク質のものが理想的です。

運動量が減ると肥満気味になるので運動できる環境を準備しておきましょう。

 

平均寿命:10年~15年

平均寿命は一般的な猫と比べても同じくらいです。

そのため食事や体調管理をしてあげることで長生きに繋がるでしょう。

体が大きくなりすぎるとジャンプも関節の負担となります。

キャットフードの与えすぎで肥満にはならないように気をつけましょう。

[cc id=20]

サイベリアンフォレストキャットの価格

手に入れやすい?手に入れにくい?

ペットショップ:15万~25万

ブリーダー:30万~40万

サイベリアンフォレストキャットはとても人気がある猫種です。

そして手に入れやすい猫種でもあります。

手に入れやすい猫種ですが費用は少し割高のようです。

里親サイトでも探してみることをおすすめします。

里親サイトは猫についての費用はかかりませんが条件や手続きがあるので手間だと思われる方は安易に連絡したりするのはやめましょう。

ブリーダーで購入する際は利益目的の悪徳業者も中にはいるので十分気を付けて購入するようにしましょう。

子猫を選ぶときはなるべく毛がフサフサで手足もしっかりしている猫を選ぶようにしましょう。

ジャンプも得意で運動好きなので室内飼いの場合はキャットタワーや家具なので高低差をつけてあげると運動不足も解消されるでしょう。

サイベリアンフォレストキャットは見ての通り被毛がかなりふさふさです。

毎日のブラッシングと週に1、2回はコーミングしてあげることをおすすめします。

夏は多くの毛が抜けてしまいますのでより気をつけてブラッシングしましょう。

賢さや人懐っこい点から初心者、一人暮らし、ファミリー、そしてこどもがいるご家庭でも飼いやすいでしょう。

赤ちゃんがいてもドンと守ってくれる猫になってくれるでしょう。

まとめ

体が大きいようですが性格も難しくないので比較的飼いやすい猫だと思われます。

飼う際はキャットタワーの設置やキャットフードの質などを見極めてあげるようにしましょう。

襟周りの毛もフサフサなので毛繕いで毛玉になりやすい可能性があります。

毛玉がたまりすぎると吐く回数も増え可哀想なのでキャットフードの毛玉ケアしてあげたり工夫することが大事です。

スポンサーリンク
この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます