出典:www.nekohouse.jp

出典:www.nekohouse.jp

天然パーマが特徴的なコーニッシュレックスはお手入れが大変?!

他にもどのような特徴があるのでしょうか?

ご紹介します。

スポンサーリンク

コーニッシュレックスとドラゴンボールの関係

ビルス様はコーニッシュレックスがモデル。

出典: news.mynavi.jp

ドラゴンボールに出てくる破壊神ビルスのモデルはコーニッシュレックスです。

ちなみに「ハカイシンビルス」と読みます。

知らない方ならきっと「ハカイガミビルス」と呼んでいたのではないでしょうか。

ドラゴンボールシリーズ、劇場版「神と神」や復活の「F」などに登場しているようです。

イラストは言われるとコーニッシュレックスですが天然パーマではないので個人的にはウサギかと思いました。

耳を掻いたり目をこすったりするシーンもあり猫の特徴をとらえて書かれているそうです。

猫好きの方ならもしかすると気づいているかもしれませんね。

コーニッシュレックスの画像

魅力ある猫たちを見てみましょう!

出典:blog-imgs-30.fc2.com

生まれて間もない頃は被毛がなくツルツルです。

体温調整が大変だと思われます。

冬はブランケットを敷いてあげるなどして暖かく過ごせるようにしましょう。

出典:http://cats.ohugi.com/cornishrex.html

背中全体がきれいに天然パーマになっています。

出典:www.petoffice.co.jp

天然パーマがゆるく被毛が柔らかいことが分かります。

大きな耳がぴんと立っているところが特徴的です。

[cc id=20]

コーニッシュレックスの販売価格

一見とても高そうに見えます・・・

ペットショップ:13万~20万円

ブリーダー:20万~25万円

見た目からも分かる通り体格は大きくなく体重も軽いと思われます。

  • 体重
    オス:3,1kg~4,5kg
    メス:2.5kg~3,5kg

一般的な猫と比べると体重はもちろん軽いです。

体重が軽いのでとても身軽です。

子猫を選ぶ際はパーマがきつくそして全体的にパーマ状になっている子猫を選びましょう。

平均寿命:12年~15年

平均寿命も一般的な猫と同じぐらいですがコーニッシュレックスは長生きする猫種と知られています。

そのため食事や体調管理をしっかりすることで長生きに繋がるでしょう。

20年生きるコーニッシュレックスもいるようです。

コーニッシュレックスは模様も様々であり毛の色、目の色もたくさんあります。

[cc id=20]

なりやすい病気

コーニッシュレックスは皮膚病にかかりやすいです。

ですが被毛が少ないため毛繕いで毛玉がお腹に溜まることは少ないでしょう。

コーニッシュレックスはアンダーコートがないので特に寒さには弱いようです。

部屋の温度は25度~28度にしてあげるなどの温度調節やエアコン等の風が直接当たらないよう工夫してあげましょう。

コーニッシュレックスはまだ新しい品種であることから近親交配の影響から完全に脱しているとは言えません。

そのため遺伝性疾患である肥大型心筋症になることがあります。

比較的若いうちから元気がなかったりぐったりしている場合は動物病院で診てもらうようにしましょう。

体は全体に細く筋肉質ですが、前足はより細いため体重がかかり痛めるようなこともあります。

家具の配置の際に高さをつけすぎると負担になるので気をつけましょう。

コーニッシュレックスの性格

どんな性格?

出典:http://makomako72.seesaa.net/article/446905651.html

コーニッシュレックスは、1950年頃突然変異で誕生しました。

性格は好奇心旺盛で人懐っこく愛情深い面もあるので飼い主にはぴったりと寄り添ってくれます。

好奇心旺盛で賢いのでドアを開けてしまうなどイタズラに思えるところもあるようです。

体が細いことから運動量も少ないため室内で飼うことが合っていると言えます。

運動するときは思いっきり遊ぶのでキャットタワーなどを設置してあげましょう。

他の猫ととの生活はストレスを溜めてしまうので多頭飼いは避ける方が良いでしょう。

なるべく大人だけの環境で飼うことをおすすめします。

[cc id=20]

コーニッシュレックスの抜け毛について

特徴的な天然パーマ。

出典:http://makomako72.seesaa.net/article/446905651.html

コーニッシュレックスはアンダーコートがなく抜け毛は少ないです。

被毛はとても柔らかくブラッシングも週2回ぐらいでいいでしょう。

天然パーマ状になっているのは被毛だけでなくひげもなっているようです。

被毛が少ない分皮脂分が溜まるようなので濡らしたタオルなどで少し拭いてあげたりした方が良いでしょう。

タオルで拭くだけではなく週1回はシャンプーも必要です。

コーニッシュレックスのブリーダー

ブリーダーでの入手は可能?

出典:http://makomako72.seesaa.net/article/446905651.html

ブリーダーはいますが全国的にもコーニッシュレックスの数は少ないようです。

そのため見つけることが難しいでしょう。

ブリーダーでの購入は20万~25万とされていますが数も少ないことから費用は多く見積っておくことをおすすめします。

他にもエアコンなどの費用やシャンプーの手間などもしっかり考えておきましょう。

まとめ

被毛が少ないということでブラッシングは楽ですが皮膚のケアが少し大変そうです。

入手もしにくいので見つけることはなかなかできなさそうですが、もし出会えたときは運命かもしれません。

ちなみコーニッシュレックスを飼っている人にはまだ出会ったことがありません。

スポンサーリンク
この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます